森谷 弘史

カルソニックカンセイは、1938年に前身の「日本ラジエーター製造株式会社」が創立して以降、一貫してクルマの重要な役割を担う製品をつくり続け、 日本の、ひいては世界のモータリゼーションを支えてきた「モノづくり」の会社です。現在は取引先の拡大や経済のグローバル化を受けて、 私たちのフィールドも世界各地へと広がっており、全世界で2万人を超える従業員が国境を越えてつながりながら、魅力ある製品を生み出しています。 先進的な「モノづくり」を追求するなかで、当社は今後、世界中のカーメーカーにとって重要なパートナーとなるグローバルサプライヤーとして、 業界をリードする環境対応型製品の開発や、継続的なCSR活動の取り組みをより一層進め、持続可能な社会の実現に貢献できる会社を目指してまいります。 今後ともご支援を賜りますようお願い申し上げます。

カルソニックカンセイ株式会社 代表取締役社長
森谷 弘史