ヒストリー

モノづくりで
自動車産業を支えて

約80年の長きわたり、自動車産業の発展に寄与。
数々の製品を世に送り出し、いま新たなステージへ。

ヒストリー

  • = カルソニック
  • = カンセイ
  • = カルソニックカンセイ
1938

「日本ラジエーター製造株式会社」創立写真:初代社長 長尾源太郎 氏

初代社長 長尾源太郎 氏

ラジエーター製造開始写真:ニッサントラック180型ラジエーター

ニッサントラック180型ラジエーター
1952

「日本ラヂヱーター株式会社」に社名変更写真:旧中野工場(1954)

旧中野工場(1954)
1954

日産自動車の資本参加、ラジエーター製品全てを受注

マフラーの生産を開始

1955

カーヒーターの生産開始

1956

「関東精器株式会社」創立写真:赤羽工場

赤羽工場

計器の生産開始

計器
1960

埼玉県大宮市(現さいたま市)に新本社、工場を建設、移転

1962

東京証券取引所第2部に上場

追浜工場新設写真:追浜工場

追浜野工場
1963

世界初 無反射構造メーターガラスを製品化(※当社調べ)

1965

エアミックス式ヒーター生産開始

1966

厚木工場新設

1968

二本松工場新設(現 株式会社CKF)

クラスタ・リッドと一体化したメーターを採用

クラスタ・リッドと一体化したメーター
1969

佐野工場新設

クラスタ・リッドなど樹脂成形生産開始