マインドセット

独立心と主体性

Independence & Initiative

カルソニックカンセイグループは、2017年3月末に日産自動車グループから独立しました。今後は、特定の自動車会社と資本関係をもたないモノづくり企業として、「Compass 2021」における成長目標を達成するため、全従業員共通のマインドセットを「独立心と主体性」と定めました。

成長戦略:3つの柱

3つの柱
1.新規顧客の開拓

主要なお客さまである日産自動車とのビジネスの維持・拡大を推進するとともに、顧客の多様化と拡販を図っていきます。拡販のための専門のチームを立ち上げ、具体的なマイルストーンに基づいて一歩一歩着実に進めていきます。

2."CKならでは"の新製品開発

2つの注力ドメインを強化するため商品企画室を新設し、"CKならでは"の魅力を持つ新製品開発を進めていきます。市場とお客さまのニーズを先取りした製品と技術を積極的に提案していきます。

3.ダントツ・モノづくり

お客さまの要求を満足する製品・サービスなどの価値を、最高水準の効率で実現する生産体制を目指します。具体的には、コスト競争力を高める自動化・内製化、品質の安定をもたらす現場管理、新生産技術への取り組みなどを推進していきます。

詳細はPDFをご覧ください。

「Compass 2021」(PDF:1,574KB)