コンプレッサー製品

技術に裏付けられた
高品質

コンプレッサー製品

製品ビジュアル

コンプレッサー製品

【役割】
エアコンサイクル構成製品の一つで、エンジンの駆動力を得て、エバポレータで車室内の熱を奪って気化した冷媒ガスを吸入・圧縮し、高温・高圧になったガスをコンデンサーに送り出す役割を担います。

コンプレッサー製品

固定容量コンプレッサー
CRシリーズ

コンプレッサー製品固定容量コンプレッサー
CRシリーズ

固定容量コンプレッサー
CRシリーズ

【役割】
ベーンロータリー式固定容量コンプレッサーは、ローターが回転した際にベーンが飛び出し、シリンダーと囲まれた空間の容積変化を伴いながら、冷媒を圧縮をする構造です。上下2室の圧縮室を形成し、1回転あたり10回の吸入・吐出を行います。
CR06、CR08、CR10、CR12sシリーズがあります。

【製品の強み】
小型車に数多く採用され、シンプルな構造で体格も小さく、小型・軽量で搭載性に優れたコンプレッサーです。また、心臓部となる回転体部位をカートリッジ構造として共用化しており、コストパフォーマンスとともに、エネルギー効率としても優れた特徴を持っています。

可変容量コンプレッサー

コンプレッサー製品可変容量コンプレッサー

可変容量コンプレッサー

【役割】
片斜板式可変容量コンプレッサーは、必要な冷房能力に応じて出力を変化させることができるコンプレッサーです。気温、速度など様々な運転環境に応じて容量制御することが可能です。
CSV511、CSE614、CSV617シリーズがあります。

【製品の強み】
必要な冷房能力に応じて出力を変化させることができるため、無駄なエネルギー消費を減らすことが可能となり、自動車の燃費向上や加速性能向上に貢献します。