排気製品

相反する要求を
高次元で実現

排気製品

製品ビジュアル

排気製品

【役割】
排気ガス浄化性能向上・軽量化による燃費向上による環境負荷の低減、エンジン出力性能と心地よいエキゾーストサウンドなどの相反する特性を、各国のレギュレーションに対応と市場ニーズに最適化した製品を提供しています。 

【製品の強み】
トータルエキゾーストシステムの開発生産では、各種予測技術、テストセンターでのフィジカル検証を行い高次元でバランス良く実現しています。カルソニックカンセイプロダクションシステムにもとづいて作り出され、世界各国のカーメーカーから高い評価を受けています。

排気製品

排気システム

排気製品排気システム

排気システム

【役割】
排気システムはエキゾーストマニホールドから排気システムを一気通貫で開発・生産を行い、北米・アジア・欧州各リージョンのニーズに適したエンジン出力・燃費・サウンドを造りだしています。

【製品の強み】
エキゾーストマニホールドを二重管構造とすることで内管の板厚を薄くし、ヒートマス(熱量)を低減することにより、触媒昇温速度が早まり浄化性能を向上させています。
排気システムは低背圧化による出力・燃費向上を目的としたデュアル構造を採用、スピニングマフラーや溶接マフラーを採用することで軽量システムとなっています。

マフラー

排気製品マフラー

マフラー

【役割】
エンジンから発生する排気吐出音と高温の排気ガスを内部に設けられた構造によって消音、冷却する役割を担います。

【製品の強み】
音響シミュレーションを活用し、マフラーの内部構造を最適化してニーズに応えるサウンドづくりを行っています。また部品点数を削減し、各リージョンの市場性に適した材料を使用。深絞りプレスや薄肉溶接技術による薄肉化から生まれた世界トップレベルの軽量な溶接マフラーやプレスマフラー、巻締めマフラーをラインナップし幅広い顧客ニーズに対応します。

エキゾーストマニホールドコンバーター

排気製品エキゾーストマニホールドコンバーター

エキゾーストマニホールドコンバーター

【役割】
多気筒エンジンにおいて排気ガスを集合させ、ガスをエキゾーストシステムへ誘導し、発生する有害成分を浄化する役割を担います。

【製品の強み】
エキゾーストマニホールドはポート長・合流部等の形状違いで排気ガスの干渉/触媒の排気ガス当りが変動するため、これらの性能を熱解析・流体解析・材料選定により最適形状を作り込むことで製品設計を行いエンジン動力性能・浄化性能を向上させています。
各種部品は早期触媒を活性化となる昇温性能を向上させるために、高温域でも対応できる薄肉化材料を採用することでヒートマスを削減しています。

スピニング

排気製品スピニング

スピニング

【役割】
従来設定されていたケースに対して部品点数・重量が削減されるスピニングは、近年、軽量なケースとして触媒ケースやマフラーとして幅広く使われています。

【製品の強み】
触媒部全面マット保持構造によりマットが断熱材として機能、消音素子であるグラスウールを充填することで、ケースの表面温度が低下される遮熱板が不要な構造化にも対応可能です。板厚最薄のt1.0mmを採用しています。

フレキシブルチューブ

排気製品フレキシブルチューブ

フレキシブルチューブ

【役割】
エキゾーストシステムに配置され、エンジン振動から排気システムに入力を吸収することで、排気システムの強度向上やハンガーからボディへの振動入力を低減させます。

【製品の強み】
インターロック構造を採用し断熱効果により板厚の薄肉化することで振動吸収性能の向上と軽量化を実現しています。
排気システムの振動特性に適した口径・長さのフレキシブルチューブを提供しています。

バルブ

排気製品バルブ

バルブ

【役割】
マフラー本体内に装着されており、弁の開閉による排気系内圧力差を利用して、マフラー本体の低圧損と消音量を増加させる役割を担います。

【製品の強み】
主に小中型エンジンに対応した小型/軽量タイプバルブ、低圧損システムに対応の2段可変タイプバルブを有し、バルブタイプの選定とバルブ作動の設定により、サウンドとエンジン出力の要求に幅広い対応が可能です。
マフラーの小型化によるキャビンやトランクスペースの増容量化、軽量化に貢献しています。